iPhone 基礎知識

会社でも学校でも、周りを見れば当たり前のように目に入ってくるiPhone。いまやiPhoneはスマホの代表格とも言えるでしょう。ところで、iPhoneとスマホは何が違うのか、そもそもiPhoneとはいったい何なのか、改めて尋ねられると答えに詰まってしまう人は意外と多いのではないでしょうか?ここでは、いまさら聞けないiPhoneの基礎知識についてまとめます。 iPhoneはスマートフォン(スマホ)の一種。さらに、スマホとはパソコンなみの機能を持った携帯電話の総称です。スマホは通話機能のほかに、ウェブページを閲覧したり、動画や音楽をダウンロードして聞いたりもできます。iPhoneは、そんなスマホの一種です。

スマホはさまざまな会社が開発、販売していますが、その中でもiPhoneは、アップル社が開発しているスマートフォンを指します。一般のスマートフォンとの大きな違いはiPhone OSを搭載していること。また、主要な操作ボタンは一つだけで、直接画面に触れて操作するタッチパネル式になっているのも特徴のひとつです。このような特徴のため、外観はいたってシンプルです。

ものは品質が上がるにつれ、ますます使いやすく、ますますシンプルになります。それと同時に機能がアップし、できることが増えます。アップル社が開発しているiPhoneは、まさにそのようなスマホだといえます。2007年に発表されて以来、iPhoneの機種は増えています。ここで、iPhoneの歴史についてふり返り、現在ある機種について、また、選び方のポイントについて考えましょう。

img_010